日テレNEWS
経済
2015年1月5日 16:16

日経平均株価42円安 終値1万7408円

日経平均株価42円安 終値1万7408円
(c)NNN

 今年初めての取引となった5日の東京株式市場で日経平均株価は値を下げ、終値は昨年末比42円06銭安の1万7408円71銭。株価の下落は3営業日連続。また、大発会としては2年連続での下落となった。

 5日朝の東京株式市場では、ギリシャの政情不安などからリスクを回避する目的の売り注文が先行し、日経平均株価は一時、230円以上値を下げた。ただ外国為替市場で円相場が1ドル=120円台前半と昨年末に比べてやや円安で推移したことや、年末に株価の下落が続いていたことから、午後になると株を買い戻す動きも入り、株価は上昇に転じる場面もあった。

 東証1部の売買代金は、概算で1兆9064億円。売買高は、概算で20億4896万株。