日テレNEWS
経済
2015年2月12日 13:34

20年度の財政再建目標、達成困難な見通し

20年度の財政再建目標、達成困難な見通し
(c)NNN

 内閣府によると、2020年度にその年の政策にかかる経費を借金に頼らずにまかなうという政府の目標は、このままでは達成できない見通しで、政府の財政事情が極めて厳しいことがわかった。

 その年の政策にかかる経費がどれだけ借金に頼らずまかなえるかを示すプライマリーバランス(=基礎的財政収支)について、来年度は「2010年度に比べて赤字を半分にする」目標の年度にあたる。内閣府の試算によると来年度は16兆4000億円の赤字で、目標はぎりぎりで達成できる見通し。

 政府は最終的に2020年度には借金に頼らないことを目標にしているが、相当高い経済成長(実質2%以上、名目3%以上)を続けたとしても9兆4000億円の赤字になるとしている。さらに、今と同じくらいの経済成長(実質1%弱、名目1%半ば)ならば、赤字は16兆4000億円と試算している。

 政府は夏までに莫大(ばくだい)な赤字をどう黒字にできるか計画を示す方針。