日テレNEWS
経済
2015年2月18日 20:37

TPP 日米“期限内の妥結に努力”で一致

TPP 日米“期限内の妥結に努力”で一致
(c)NNN

 TPP(=環太平洋経済連携協定)をめぐり18日、甘利経済再生担当相とアメリカ議会下院の有力議員・ライアン歳入委員長らが会談し、期限内に妥結できるよう努力することで一致した。

 会談は18日夕方、1時間にわたって行われ、この中でライアン氏からTPP妥結に向けたスケジュールについて提案があったという。これに対し、甘利経済再生担当相も「TPPが東アジアの経済貿易のスタンダードにふさわしいものとなるよう、つくるべきだ」と話し、期限内の妥結を目指して両国が努力することで一致した。

 しかし、これまで「春の早いうち」としてきた参加12か国による閣僚会合の時期について、甘利経済再生担当相は「なかなか厳しいスケジュール」と述べ、交渉の難しさをにじませた。日米両国では今後、まず日米間での合意に向け、事務レベルで交渉を続ける方針。