日テレNEWS
経済
2015年3月10日 16:48

約7年8か月ぶりに一時1ドル122円台

 東京外国為替市場で円相場が約7年8か月ぶりに一時1ドル=122円台をつけた。

 先週末に発表されたアメリカの良好な経済指標をきっかけに、アメリカが今後、利上げに動くのではとの思惑から、ドルを買って円を売る動きが強まっている。