日テレNEWS
経済
2015年3月20日 20:37

大塚久美子社長、個人株主向けに説明会

大塚久美子社長、個人株主向けに説明会
(c)NNN

 大塚家具の経営を巡り、父親である会長と娘である社長が対立している問題で、大塚久美子社長が20日、個人株主向けに説明会を行った。

 20日、都内で開かれた大塚家具の個人株主向けの説明会には、約50人の株主が出席した。来週に開催される株主総会を前に、久美子社長から会社の経営戦略や配当、企業統治(コーポレートガバナンス)のあり方などについて説明があったという。

 出席した株主の反応は以下の通り。

 「私自身も一番関心があったのは、会社のガバナンスのあり方。今勤めている会社でそういうのを検討する部署でもあるもんですから、勉強のために来た」

 「今は久美子社長に投票しようと思うけれど、勝久会長の言うことも聞かないとね。一方的だとわからないから」

 「今も、中では『委任いただける方は委任状をお願いします』という感じでやってました。『今後もこういうことが続くのでは、会社としてあれなんじゃないの』という質問がありました」

 株主が会長側と社長側どちらに経営を委ねるのか決める大塚家具の株主総会は、27日に開催される。