日テレNEWS
経済
2015年3月23日 21:18

イオン、15年2月期の業績予想を下方修正

 流通大手のイオンは、2015年2月期の連結決算の業績予想を下方修正すると発表した。

 イオンは、2015年2月期の業績予想で2000億円から2100億円と見込んでいた営業利益を1400億円に、480億円と見込んでいた純利益を350億円に下方修正した。主力の総合スーパー事業が当初の計画を下回る見通しとなったことが要因。

 消費増税や物価の上昇により、コンビニなどスーパー以外の小売業との競争が激しくなったことや、2015年度から連結となったダイエーの販売不振が響いた。

 イオンは、「高収益構造への転換に向けた改革に取り組む」としている。