日テレNEWS
経済
2015年4月3日 0:30

甘利大臣「しみったれマインドから変えて」

甘利大臣「しみったれマインドから変えて」
(c)NNN

 2日、政労使会議の後、BS日テレの「深層NEWS」に出演した甘利経済財政相は、企業の姿勢について「しみったれマインドから変えていかないと」と述べ、デフレ脱却に向けて強い決意を示した。

 甘利経済財政相「15年以上デフレが続きましたから、そういう“しみったれマインド”なんですよ。そこから変えていかないと」

 甘利経済財政相は番組で、賃上げや取引価格の見直しなど、本来、労使間で行うべきことに政府が関与しているのではないかとの指摘に対してこのように述べ、デフレマインドからの脱却には政府の関与も必要だとの認識を示した。

 その上で、企業の内部留保がアベノミクスによる企業業績の改善後も増えていることについて、「賃金はまだあげる余力がある。設備投資ももっとやってもらいたい」と経営サイドに攻めの姿勢を求めた。