日テレNEWS
経済
2015年5月19日 16:19

日経平均 3週間ぶりに2万円の大台回復

日経平均 3週間ぶりに2万円の大台回復
(c)NNN

 19日の東京株式市場で日経平均株価は、3営業日連続で値を上げ、3週間ぶりに2万円の大台を回復した。終値は前日比136円11銭高の2万26円38銭。

 前日のアメリカ・ニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価が過去最高値を更新したことや、外国為替市場で円相場が1ドル=120円前後と円安・ドル高水準で推移したことが好感された。企業の業績が良好なことを受けて、市場では景気の先行きに対する期待感もふくらみ、株価は一時、200円近く上昇する場面もあった。

 東証1部の売買代金は、概算で2兆7137億円。売買高は、概算で25億8423万株。