日テレNEWS
経済
2015年6月23日 14:28

巨額赤字のシャープ 株主から厳しい声…

巨額赤字のシャープ 株主から厳しい声…
(c)NNN

 2年ぶりに巨額赤字を計上したシャープの株主総会が23日、大阪市で開かれ、株主からは、幹部の経営方針について厳しい意見が相次いだ。

 昨年度、2223億円の赤字を計上したシャープの株主総会は、過去最長となる約3時間半にわたり開かれた。高橋社長の謝罪から始まった総会では、カンパニー制を導入するなどして来年度には黒字化を目指すことが説明されたが、株主からは、社長が経営責任を取るべきではないかなど厳しい声が相次いだ。

 総会では、資本金を5億円まで減資することや、高橋社長ら役員の再任などについての議案が承認されている。