日テレNEWS
経済
2017年1月16日 19:49

財務省 日本郵政株の追加売却手続き

財務省 日本郵政株の追加売却手続き
(c)NNN

 財務省は日本郵政の株式を今年の夏以降、追加で売却する手続きを始めたことを発表した。

 財務省は、16日に開いた国有財産分科会で、日本郵政の株式の追加売却に向けて主幹事となる証券会社の選定基準を決定した。

 財務省が日本郵政の株式を売却するのは、アメリカのトランプ次期大統領への期待から株式相場が好転し、売り出し価格を上回っているため。売却は株式市場の動向を見極めながら決めるが、7月以降になる見通し。

 来年度の特別会計の予算案では日本郵政の株式の売却収入を1兆4000億円と見込んでいて、売却で得た収入は東日本大震災の復興財源にあてる計画。