日テレNEWS
経済
2017年2月17日 16:04

ドコモ 利用客集中を予測「AIタクシー」

ドコモ 利用客集中を予測「AIタクシー」
(c)NNN

 タクシーの利用客が集中する場所をAIで予測する未来のタクシーが登場した。

 NTTドコモが、東京無線や富士通などと共同で開発したのは「AIタクシー」。これまでのタクシー運行のデータやドコモの携帯電話の利用者の状況などをもとに、人工知能がリアルタイムでエリアごとに何台タクシーのニーズがあるか予測する仕組み。またよく使われる乗り降りのポイントも地図上で示される。

 「AIタクシー」の活用で、タクシーの待ち時間短縮が期待されNTTドコモなどでは2017年度中の実用化を目指す。