日テレNEWS
経済
2017年4月26日 16:20

恐怖&爽快!断崖絶壁アスレチック

恐怖&爽快!断崖絶壁アスレチック
(c)NNN

 ゴールデンウイークを前に、3月オープンしたばかりの大人から子どもまで楽しめる新スポットを取材。スリル満点、鳥肌モノの新アスレチック“マッスルモンスター”を降旗美織ちゃんがリサーチしました!

 “鳥肌コロシアム マッスルモンスター”があるのは、神奈川県の相模湖にあるテーマパーク“さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト”。その高さは16.1メートルとビル5階ほどで、中には92種類ものアクティビティーがあり、恐怖と爽快感を楽しめるという新アトラクションです。

 その中でも、美織ちゃんが本気で怖かったアクティビティー“ベスト3”とは?


◇第3位“スプリング”

 バネ付きの踏み台がある木の上を渡るアクティビティーです。恐怖心に打ち勝ってもバネの上でバランスをとるのが難しく、意外と力が必要とのこと。


◇第2位“一本木を自転車で渡る”

 自転車が絶対に落ちないとわかっていても怖いんです。開始から7分たっても美織ちゃんはあまり進みませんでした。でも、止まっている方がよっぽど怖いのでは…?最後はシーソーのようにちょっとずつこいでゴールしました。


◇第1位“勇気の一本橋”

 せり出した鉄の棒を渡り、先にある鐘をならせばクリアというアクティビティー。高さと風で揺れるという恐怖に、美織ちゃんも「やばい!」を連呼していました。鐘の所に大好きなハラミがあることを想像して、見事に鐘を鳴らすことができました。


 美織ちゃんに「もう一歩踏み出したら死ぬ」と感じさせるほどの恐怖アスレチック・マッスルモンスターですが、120センチ以上あれば子どもでも利用できるとのことです。