日テレNEWS
経済
2017年6月14日 17:15

日経平均終値 3営業日連続で値下げ

日経平均終値 3営業日連続で値下げ
(c)NNN

 14日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日連続で値を下げた。終値は前日比15円23銭安の1万9883円52銭。

 前の日のアメリカの株高を受けて東京株式市場も値を上げて取引が始まった。上げ幅は一時100円を超え、取引時間中としては3営業日ぶりに2万円を上回る場面もあった。ただ、ここのところ為替相場が円高ドル安傾向になっているため、積極的な買い注文は続かず、朝方に大きく上昇した後は徐々に上げ幅を縮小。取引終了間際にマイナスに転じた。

 東証1部の売買代金は概算で2兆2075億円、売買高は概算で17億127万株。