日テレNEWS
経済
2017年9月11日 16:10

ほぼ全面高 先週末比270円95銭高

ほぼ全面高 先週末比270円95銭高
(c)NNN

 11日の東京株式市場で日経平均株価は大きく値を上げ、ほぼ全面高の展開となった。終値は先週末比270円95銭高の1万9545円77銭。

 北朝鮮が9日の建国記念日に合わせてミサイルを発射するなどの軍事的挑発を行わなかったことから、投資家の間では北朝鮮情勢に対する警戒感がいったん和らいだ。

 円相場が1ドル=108円台と円安方向に傾いて輸出関連株を中心に幅広い銘柄が買われた。

 ただし、国連の安全保障理事会の北朝鮮への新たな制裁決議案の採決を控え、市場には今後の動きを見極めたいという雰囲気も広がっている。

 東証1部の売買代金は概算で1兆9899億円、売買高は概算で14億9864万株。