日テレNEWS
経済
2017年12月21日 16:23

日経平均下落 米株安で“投資家心理悪化”

日経平均下落 米株安で“投資家心理悪化”
(c)NNN

21日の東京株式市場で日経平均株価は値を下げた。終値は前日比25円62銭安の2万2866円10銭。

前日のアメリカの株安を受け、投資家の心理が悪化。また、主に外国人投資家らがクリスマス休暇を前に利益を確定させようと、積極的に売る動きも出た。午前中の株価が値下がりしたため、午後には日銀がETF(=上場投資信託)を買い入れるのではとの思惑が広がり、下げ幅を縮小した。

東証1部の売買代金は概算で2兆3215億円、売買高は概算で14億5182万株。