日テレNEWS
経済
2018年1月23日 19:01

大林組社長交代“法令順守態勢に欠陥”認識

大林組社長交代“法令順守態勢に欠陥”認識
(c)NNN

リニア中央新幹線の工事入札をめぐる談合事件で、捜査を受けている大林組が、社長交代を発表した。

辞任を発表した白石社長は、理由について、この難局の中、大林組を引っ張っていく体力、気力が十分ではないとした。

談合があったかどうかは当局の判断を待つとしながらも、法令順守の態勢に欠陥があったとの認識を示した。

3月1日から執行体制を一新するとしている。