日テレNEWS
経済
2018年2月2日 10:43

“仮想通貨580億円流出”で立ち入り検査

“仮想通貨580億円流出”で立ち入り検査
(c)NNN

金融庁は2日朝、仮想通貨の取引所「コインチェック」に立ち入り検査に入った。コインチェック本社前から東本由紀子記者が伝える。

金融庁は580億円分の仮想通貨「NEM」が流出した問題を受け、2日午前8時前、本社に立ち入り検査に入った。関係者によると、すでに1日の段階で2日朝の立ち入りを決め、セキュリティー対策の状況や、顧客の資金を会社の資金と分けて管理しているかなどを調べている。

金融庁はこれまでも聞き取り調査を続けてきたが、ある幹部は「いくら話を聞いても、どういう人間がどういうセキュリティーを動かしているのか、全然わからない」と話しており、今回の立ち入り検査に踏み切ったもの。

金融庁は今後、コインチェックに徹底した利用者保護を求める方針。