日テレNEWS
経済
2018年3月2日 21:32

自主規制団体を発足へ コインチェック騒動

コインチェック騒動で仮想通貨の信頼性が揺らぐ中、仮想通貨交換業者らは今後一か月をメドに自主規制団体を発足させると発表した。

会長に就く予定の日本仮想通貨事業者協会の奥山泰全会長は、金融庁に自主規制団体として認定されるよう、しっかりとした団体をつくりたいと述べた。

また、副会長となる見込みの日本ブロックチェーン協会の加納裕三代表理事は、日本は仮想通貨大国と言われる一方で、今の規制ではカバー仕切れない分野があり懸念があった、としてセキュリティー対策や広告規制、不正防止など、業界としてのルールを整備していく意向を示した。

現在金融庁に登録が認められている仮想通貨交換業者全16社が正会員となり、金融庁に登録申請中の「見なし業者」や、今後新たに登録を目指す業者も受け入れる予定。