日テレNEWS
経済
2018年4月6日 13:50

マネックスがコインチェックを買収

マネックスがコインチェックを買収
(c)NNN

ネット証券大手のマネックスグループは、巨額の仮想通貨を流出させたコインチェックを買収すると発表した。

マネックスグループは、コインチェックの全ての株式を36億円で買い取り、完全子会社化する。コインチェックは仮想通貨の流出問題をうけ、経営体制立て直しのため、マネックスの出資受け入れに合意したという。

コインチェックの和田晃一良社長と大塚雄介COOは退任するものの、執行役員として残り、新たな社長にはマネックスグループの執行役COO・勝屋敏彦氏が就任する。

一方、金融庁は6日夕方、仮想通貨業者の一斉処分を発表する。

すでに金融庁の基準に満たないなどとして、これまでに5社が仮想通貨の業務から一旦、撤退することを表明しており、今後、業者の淘汰(とうた)が進むことになりそうだ。