日テレNEWS
経済
2018年8月15日 16:21

日経平均株価 利益確定の売り注文ふくらむ

日経平均株価 利益確定の売り注文ふくらむ
(c)NNN

15日の東京株式市場で日経平均株価は値を下げた。終値は前日比151円86銭安の2万2204円22銭。

14日に日経平均株価は500円近く上昇し、今年3番目に大きい上げ幅だったため、15日は利益を確定させる目的の売り注文がふくらんだ。

また、上海や香港などの株式市場で株価指数が下がっていることも日経平均株価を押し下げる要因となった。

お盆休みをとっている投資家も多く、売買高や売買高は少なめだった。

東証1部の売買代金は概算で2兆402億円。売買高は概算で12億4476万株。