日テレNEWS
経済
2018年9月20日 17:45

仮想通貨67億円相当流出 経営陣は退任へ

仮想通貨67億円相当流出 経営陣は退任へ
(c)NNN

仮想通貨交換業者大手のテックビューロは、不正アクセスを受け67億円相当の仮想通貨が流出したと公表した。

テックビューロによると、14日の午後5時から2時間の間に、外部から不正なアクセスを受け、ビットコインなどの仮想通貨およそ67億円分が流出した。

客の資産45億円分も含まれていたということで、テックビューロでは客に被害が及ばないよう、仮想通貨を手がける会社の傘下に入り、50億円の金融支援を得る方針。

また、テックビューロの現経営陣は、問題が収束した後、退任する予定。

テックビューロは今年、システム管理の問題などで金融庁から2度にわたる行政処分を受け、業務改善の最中に今回の流出問題が起きたため、金融庁は再度、立ち入り検査で原因究明を行う方針。