日テレNEWS
経済
2018年9月26日 14:14

日米“2国間貿易協議”開始で一致

日米“2国間貿易協議”開始で一致
(c)NNN

日本とアメリカの通商問題をめぐり、米・ニューヨークで閣僚級の会談が開かれ、新たな2国間の貿易協議を進めるとの基本的な認識で一致した。

茂木経済再生相「(日・米)両国の貿易を促進する方策、その枠組み、それについての基本的な認識は一致した」

会談では、アメリカが検討する日本車への関税上乗せを日本側が阻止できるかが最大の焦点だった。

日本は、アメリカが自動車の関税上乗せを発動しない代わりに、アメリカ産牛肉など農産品の将来的な市場開放を念頭に新たに2国間の貿易交渉を始めることを提案したとみられる。

交渉関係者は「調整は大変だがもめていない」と述べ、合意に向け交渉が順調に進んでいることを明かしていて、両国は26日の首脳会談での合意を目指している。