日テレNEWS
経済
2019年1月30日 21:44

“PB黒字化”2025年度の実現は困難

内閣府は、中長期の経済や財政について、あらたな試算をまとめた。政府が掲げるプライマリーバランス(=国と地方の基礎的財政収支)の黒字化を2025年度に実現するという目標の達成について、改めて困難だとしている。

この試算は、内閣府が30日に経済財政諮問会議に提出したもの。

それによると、2020年代前半にGDPが実質で2%、名目で3%という高い経済成長を実現した場合でも、プライマリーバランス黒字化の目標としている25年度には1.1兆円の赤字となる見通しで、黒字化が実現するのは26年度としている。

目標達成の時期は27年度としていた前回の試算からは、1年前倒しされた。

また、現実的な経済成長をした場合では、2025年度は6兆円を超える赤字となる見込みで、プライマリーバランス黒字化の時期は見通せないとしており、改めて財政再建の難しさが浮き彫りとなった形。