日テレNEWS
経済
2019年2月15日 16:45

日経平均続落 2万1000円割り込む

日経平均続落 2万1000円割り込む
(c)NNN

15日の東京株式市場で、日経平均株価は連日で値を下げた。終値は14日に比べて239円08銭安い2万900円63銭。

株価は今週前半に800円以上上昇していて、週末の15日は、利益を確定するための売り注文が多く出た。また、アメリカの政治の混迷や中国経済の減速などへの懸念も広がり、心理的な節目の2万1000円を割り込んだ。

東証1部の売買代金は概算で2兆2326億円、売買高は概算で12億7782万株。