日テレNEWS
経済
2019年5月24日 16:36

トランプ氏発言受けアジア株上昇も33円安

トランプ氏発言受けアジア株上昇も33円安
(c)NNN

24日の東京株式市場で日経平均株価は値を下げた。平均株価の終値は前日比33円92銭安の2万1117円22銭。

前の日のアメリカ市場で株価が下落したことを受け、午前の東京市場では売り注文がふくらみ下げ幅は一時200円を超えた。外国為替市場で1ドル=109円台と円高・ドル安に傾いていることも株価を押し下げる要因となった。

しかし、トランプ大統領が現地時間23日、中国の通信機器大手ファーウェイについて米中の貿易協議で議論する可能性を示したことを受けてアジア株が上昇したことで、日経平均株価は下げ幅を縮めた。

東証1部の売買代金は、概算で2兆1284億円。売買高は概算で12億4671万株。