日テレNEWS
経済
2019年8月28日 1:37

“ホワイト国”から韓国正式除外 政令施行

“ホワイト国”から韓国正式除外 政令施行
(c)NNN

韓国を輸出管理の優遇対象国、いわゆる「ホワイト国」から外す政令が施行され、韓国は正式に除外された。

韓国を輸出管理の優遇対象国であるいわゆる「ホワイト国」から除外する政令は今月7日に公布されていて、21日後にあたる28日午前0時に施行された。

これにより、大量破壊兵器の製造などに転用される恐れがある工作機械や金属製品など幅広い品目について、日本から韓国へ輸出する際は、原則として契約ごとに個別に経済産業省の許可が必要になる。

経産省では「禁輸ではなく、手続きが適正であれば輸出は許可する」としているが、韓国側のさらなる反発が予想される。