日テレNEWS
経済
2019年12月5日 21:48

個室で資産相談 三井住友信託銀行が新店舗

個室で資産相談 三井住友信託銀行が新店舗
(c)NNN

ネットバンキングなどの普及で銀行への来客数が減る中、三井住友信託銀行は、顧客の資産相談などを全て個室で行う、新たなタイプの店舗をオープンする。

新たな店舗は、来週、東京・渋谷の商業施設内にオープンする。

店舗内にはカウンターがなく、顧客との窓口は、気兼ねなく資産相談などができるように、全て個室になっている。

また、最新のタブレット型端末を使うことで、記入などの手続きの時間を大幅に削減できるという。

ネットバンキングなどの普及で、大手銀行が店舗削減を進める中、三井住友信託銀行は、店舗での対面相談サービスを強化することで差別化を図り、新たな顧客獲得を目指す。