日テレNEWS
経済
2020年2月21日 21:10

2月百貨店売り上げ 訪日外国人向け7割減

2月百貨店売り上げ 訪日外国人向け7割減
(c)NNN

新型コロナウイルスの感染拡大で、2月の百貨店の売り上げは訪日外国人向けが7割減と大きく落ち込んでいることがわかった。

日本百貨店協会によると、全国の百貨店の2月の売り上げは17日までの時点で、去年の同じ期間に比べて15%ほど減少しているという。このうち、外国人向けの売り上げはマイナス70%と大幅に減少している。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国人をはじめ外国人客が激減していることが要因。百貨店協会では今後について「現時点では影響はまったく見通せない」とする一方、さらに感染が広がった場合、一時閉店する店舗が出る可能性もあるとしている。