日テレNEWS
経済
2020年3月16日 19:27

清浄機に…犬?新型コロナでレンタルに変化

清浄機に…犬?新型コロナでレンタルに変化
(c)NNN

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、自宅で過ごす時間などが増える中、生活に身近な「レンタル」にも変化が起きている。例年、この時期によくレンタルされていたモノの注文が少なくなった一方、意外なレンタルが人気となっている。

◆春になっても加湿器や空気清浄が人気

16日に向かったのは、山形県新庄駅から車で10分ほどの場所にある『スーパーレンタルショップ ダーリング』。広々とした倉庫内には、およそ2000種類、16万点ものレンタル商品が置かれていた。全国に発送されるという商品の6割が関東からの注文だという。

中でもいま、需要が高まっているというのが──

販売促進チーム 有路卓主任「加湿器の延長だったり、個人向けの空気清浄機。企業向けの大型の空気清浄機が、注文がのびている」

普段なら春になると需要が低くなるという加湿器や空気清浄機。新型コロナウイルスの影響で、個人や企業からの注文がいまも伸びていて──

販売促進チーム 有路卓主任「通年の約2倍もしくは2.5倍の注文」

例年とは異なるレンタルの傾向。他にも人混みを避けながら家族で楽しめるキャンプ用品や、家の中で子供が遊べる商品などの注文が伸びているという。

その一方で──

販売促進チーム 有路卓主任「コロナウイルスの影響で、スーツケースはかなり苦戦している状況」

卒業旅行などをやめる人も多く、スーツケースは例年の8割減。花見などイベントの中止も相次ぎ、宴会衣装も7割減に。

全体で見ると、売り上げは半分ほどに減少しているという。

◆洋服も…外出避けて?

感染拡大が止まらぬ中、一部の商品に人気が偏る傾向がある、いまのレンタル商戦。月額制でファッションのレンタルを行っている『エアークローゼット』では、2月の前半に比べ、後半は入会数が3倍近くになったという。

天沼聰社長「2月後半にかけて(入会数が)2.8倍ぐらい」

会員の好みに合わせ、スタイリストが選んだコーディネートが自宅に送られてくるこのサービス。

天沼聰社長「洋服のお買い物も、なかなか外出を避けていると。お客様の行動が変わっているのかなと感じる」

外出を避ける女性から人気で、気に入ったものは買い取りもできるという。

◆おもちゃのレンタル、リクエストに変化

外出を避ける動きがある中、需要が高まったレンタル商品も。東京・中野区の『トラーナ』で行われていたのは、全国の家庭に送られるおもちゃの清掃。

従業員「隙間にほこりとかが入ってたりするので、それを竹串で出して」

こちらの会社が行っているのは、月額制で2か月に一度、新しいおもちゃが届くサービス。自宅で過ごす子供が増え、3月の売り上げは先月に比べ3割程度増える見込みだという。

ただ、感染拡大により客からのリクエストには変化が──

管理戦略部 小坂優希さん「より消毒のしやすいプラスチックのおもちゃをご希望されるお客様が増えました」

ぬいぐるみなどの商品より、自宅でも簡単に消毒できるプラスチックや木製の商品を希望するニーズも高まっているという。

◆意外なレンタル…ワンちゃんとお散歩!?

そして、一斉休校による影響で、意外なレンタルにも注目が。

15日、荒川河川敷には、2匹の犬を連れ散歩に来ていた小学生たちの姿が。犬と並走したりじゃれあったりと、河川敷ではよく見かける光景だが、実はこの30分ほど前──

「(Q:何日借りる?)きょうだけ。公園に行きます」

河川敷近くの東京・足立区『わん泊ランド』で、ワンちゃんのお散歩レンタルをしていた。

お散歩レンタルをした小学生「楽しかったです」

レンタル担当 直井絵梨香さん「お子さんが休校になって平日ヒマなので、去年に比べると2割、3割増えたのかなと」

新型コロナウイルスによる一斉休校以降、お散歩レンタルの他に、長期間のレンタルも増えているという。

取材中には犬を返しに来る家族も多く──

中学3年生「1週間前から(借りていた)。休校になったのもあって、この子のおかげで楽しく過ごせました」

中にはこんな小学生も。

小学4年生「返したくないです!」

1週間一緒に過ごしたことで、寂しい様子。実は犬を買い取ることもできるため、この家族は──

母親「1週間も一緒にいたら情が移っちゃうので、迎え入れたいという気持ちが大きいです」

小学4年生「迎え入れたいです!」

今後、家族として迎えるかどうか、話し合って決めるという。