日テレNEWS
経済
2020年5月19日 16:25

西村大臣「同生活圏は一体で“解除”判断」

西村大臣「同生活圏は一体で“解除”判断」
(c)NNN

8つの特定警戒都道府県の緊急事態宣言の解除について、西村経済再生担当大臣は19日、生活圏や経済圏を同じくする都道府県は一体的に解除の判断をしていく考えを示しました。

西村大臣「関東圏、東京と3県、それから大阪府、兵庫県、京都府の関西圏ですね、これはそれぞれの生活圏、経済圏の感染状況を見ながら、基本的には一体的にですね、判断をしていくということが基本となるものと考えております」

西村大臣は19日朝の会見でこう述べ、8都道府県の緊急事態宣言の解除について、生活圏や経済圏の密接する都道府県はそれぞれ一体的に解除していく考えを示しました。

特定警戒都道府県の緊急事態宣言の解除については先週にひきつづき、21日に専門家会議や諮問委員会を開き、それぞれの地域の感染状況や医療提供体制などを見ながら検討する予定です。