日テレNEWS
経済
2020年12月13日 12:14

東京・名古屋も“GoTo一時停止”検討

東京・名古屋も“GoTo一時停止”検討
(c)NNN

GoToトラベルをめぐり政府が、東京と名古屋市も一時停止の対象とすることを検討していることがわかりました。現在対象となっている大阪市、札幌市の期間延長も検討しています。

GoToトラベルをめぐっては現在、東京都では今月17日まで65歳以上の高齢者や、基礎疾患のある人の利用自粛を呼びかけています。しかし、感染拡大が止まらないことから、政府は対象を全世代に拡大することや、今月25日まで一時停止することも検討しているということです。

また、名古屋市についても、今月25日まで新たに一時停止の対象に加える方向で自治体と調整に入りました。

一方、大阪市と札幌市については今月15日まで一時停止の対象としていますが、これも、25日までとする方向で自治体と調整していて、感染状況によってはさらに延長することも検討します。

政府は13日午後、関係閣僚会議を行った上で各都道府県の意向をふまえ、14日の対策本部で対応を決定する方針です。