日テレNEWS
経済
2021年1月19日 22:13

追加7府県と政府“病床確保”など連携確認

追加7府県と政府“病床確保”など連携確認
(c)NNN

政府は19日、先週、緊急事態宣言の対象に追加された7府県の知事らとテレビ会議を行い、病床の確保や財政面での支援などについて連携して取り組むことを話し合いました。

テレビ会議で7府県の知事らはこのところの新型コロナウイルスの感染状況やそれぞれの地域での対策などについて政府に報告しました。そのうえで、医療体制のひっ迫を避けるためさらなる病床を確保することや飲食店以外に対する支援の強化、ワクチンを円滑に接種できるようにすることなどを政府に要望しました。

知事らとの会議後、西村経済再生担当大臣は記者団の取材に応じ、財政支援など国としてできることをしながら知事らと連携して緊急事態宣言の期間のうちに感染者数が減少傾向になるよう取り組みたいと述べました。