日テレNEWS
経済
2021年2月25日 12:28

贈収賄 農水省“費用負担確認なしは過失”

贈収賄 農水省“費用負担確認なしは過失”
(c)NNN

農林水産省は吉川元農水大臣の贈収賄事件に関連し、現在の事務次官を含めた6人の処分について、協議中であると発表しました。

農水省は幹部らが、贈収賄事件で在宅起訴された吉川元農水大臣から誘いを受けて、鶏卵大手アキタフーズの元代表との会食に同席していたのは、国家公務員倫理規程に違反する疑いがあると発表しました。このため、枝元事務次官ら6人の処分について協議に入りました。

吉川元大臣とアキタフーズの元代表との会食は、2018年10月と翌年9月に行われ、現在の事務次官ら幹部職員が同席し、調査の結果、アキタフーズ側が、1人あたり1回2万2000円から2万3000円程度の費用を負担していたということです。

農水省は、「その場で費用負担について確認しなかったのは過失」だと判断しています。