日テレNEWS
経済
2021年4月12日 21:18

高島屋が17年ぶりの赤字 新型コロナで…

高島屋が17年ぶりの赤字 新型コロナで…
(c)NNN

大手百貨店の高島屋の去年3月から今年2月の決算は、新型コロナウイルスの影響を受け、大幅な減収減益となりました。赤字になったのは17年ぶりです。

高島屋の去年3月から今年2月のグループ全体の売上高は、前年の同じ時期と比べて25.9%減の6808億円で、最終損益は339億円の赤字になりました。赤字となったのは17年ぶりです。

新型コロナウイルスの影響を受け、百貨店事業で臨時休業や時短営業をしたことや、インバウンドの売り上げが前年に比べ91.3%落ち込んだことなどが主な要因です。

コロナ禍で衣料品に対する客の需要に変化があるとし、今後はイエナカ需要に合わせた洋服を強化してきたいとしています。