日テレNEWS
経済
2022年4月8日 1:04

全国初「ユニクロ」制服採用 「制服を自由に選びたい」生徒からの声で

全国初「ユニクロ」制服採用 「制服を自由に選びたい」生徒からの声で

さいたま市の大宮北高等学校では、従来の制服に加え、全国で初めて「ユニクロ」の既製品を制服として採用しました。大宮北高校の教頭によると、ユニクロを採用した背景には、「制服を自由に選びたい」という生徒からの声があったということです。

     ◇    

7日、さいたま市の大宮北高等学校で入学式が行われました。新入生の制服は、色やデザインがバラバラです。

実は、大宮北高校では、従来の制服に加え、全国で初めて「ユニクロ」の服も制服として採用しました。冬服の場合、色違いを除くと、ジャケットは3つ、シャツは2つ、ボトムスは4つ、あわせて24通りの組み合わせとなります。その全てが、ユニクロの店頭で購入できる既製品でした。

ユニクロ 真弓店長
「着やすい、軽い、洗濯できる」

ユニクロホームページによると、例えばジャケット・シャツ・ボトムスの組み合わせでは、7日時点で計1万4000円ほどと、従来の制服と比べ約3分の1の価格に抑えられます。

ユニクロの制服着用 新入生 
「動きやすそうで、スラックスの色を選んだりして、楽しそうだったので」

ユニクロの制服着用 新入生 
「破けたり(体が)でかくなっても、買い替えがきくかなと」

実は今回、大宮北高校がユニクロを採用した背景には、「制服を自由に選びたい」という生徒からの声がありました。

大宮北高校 筒井教頭
「女子の生徒から、スラックス着用を希望する声があった。長い期間、製品が提供されるような定番アイテムから選択するようにした」

     ◇

ユニクロによると、制服について「来年度に向けて、別の学校から複数の問い合わせが来ている」ということです。

(4月7日放送『news zero』より)