日テレNEWS
経済
2021年6月22日 15:12

コロナで変化…ローソン“1人用総菜”強化

コロナで変化…ローソン“1人用総菜”強化
(c)NNN

コンビニ大手ローソンは、コロナ禍で大きく変わった生活様式に合わせ、1人用の総菜などを強化することを発表しました。

ローソンでは、「自粛生活で、料理をするのに疲れた」などといった客の声を受け、1人用を想定した小さいサイズの総菜の販売を強化します。

エビとイカの明太子サラダや、リゾットコロッケ、トマトとチーズのカプレーゼ風など11種類で、外食が減る中「好きなものを少しずつ食べたい」というニーズに応えたものです。

ローソン執行役員・大谷弘子さん
「単身のお客様や、共稼ぎの方々がお料理をする時間をセーブして、そして浮いた時間で、楽しい生活を送っていただきたいと期待しています」

商品は22日から順次、リモートワークの人が多い都市部を中心に、1200の店舗で展開するということです。