日テレNEWS
経済
2021年8月5日 16:04

日経平均反発 好業績の銘柄中心に買い注文

日経平均反発 好業績の銘柄中心に買い注文
(c)NNN

5日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに値を上げ、4日に比べて144円4銭高い、2万7728円12銭で取引を終えました。

5日の東京株式市場では、企業の決算発表で業績が好調だった銘柄などを中心に買い注文が広がりました。しかし、まん延防止等重点措置の地域拡大などが重荷となり、平均株価の上げ幅は限られました。

東証1部の売買代金は、概算で2兆2065億円。東証1部の売買高は、概算で9億5527万株。