日テレNEWS
経済
2021年8月19日 18:27

株価1月以来の安値 アジア主要市場が低調

株価1月以来の安値 アジア主要市場が低調
(c)NNN

19日の東京株式市場日経平均株価の終値は、前日比304円74銭安の2万7281円17銭でした。1月6日以来、およそ7か月半ぶりの安値です。

前の日のニューヨーク株式市場でダウ平均株価が値を下げた流れを受け、東京株式市場でも売り注文が優勢となり、午後にかけては、中国や韓国などアジアの主要な市場が低調だったことなども値を下げる要因となりました。