日テレNEWS
経済
2021年9月3日 10:32

ワクチン接種後の制限緩和 提言案

ワクチン接種後の制限緩和 提言案
(c)NNN

新型コロナウイルスの専門家らが3日の分科会に向けてまとめたワクチンを接種した人の移動や行動制限を緩和する提言案が判明しました。

専門家らはできる限り制約のない日常生活に戻すため、ワクチンの接種歴か検査結果が陰性であることを示せば人に感染させるリスクが低いとみなす「ワクチン・検査パッケージ」を3日に提案します。希望者にワクチンが行き渡る11月初旬の開始をめざします。

接種歴などを示せば、県境を越える出張や旅行、大規模イベントや会食、宴会などを認める内容が含まれています。

飲食店については感染対策を講じた店に自治体が認証を与える制度がすでにあるため、どちらを使うかは今後の検討課題となっています。ただ反対する専門家もいるため、原案通りに了承されるかは不透明です。

政府はこの提言案をもとに制限緩和の行程表をつくり、来週にも公表する見込みです。