日テレNEWS
経済
2021年11月18日 1:49

「果実味が凝縮」 ボジョレ・ヌーボー解禁

「果実味が凝縮」 ボジョレ・ヌーボー解禁
(c)NNN

フランスのボジョレ地区の今年のぶどうから造られたワイン「ボジョレ・ヌーボー」が18日午前0時に解禁されました。

毎年、11月の第3木曜日に解禁されるボジョレ・ヌーボー。東京・銀座の酒店では、フランスの生産者とオンラインでつなぎ、カウントダウンイベントが行われました。

参加した客「こうやってみんなで飲めることがうれしいです。果実味が凝縮した感じで、すごいおいしかったです」

ヴィノスやまざき銀座店・福井謙一郎店長「今回お酒の提供が解除ということもありまして、お客さまを呼んでカウントダウンしながら盛り上げていきたいと」

輸入元によりますと、今年は糖分と酸味のバランスが取れたブドウが収穫され、採れたての果実のような味わいに仕上がっているということです。