日テレNEWS
国際
2010年4月2日 8:51

トヨタ、米国での新車販売台数が改善

 「トヨタ自動車」は1日、3月のアメリカでの新車販売台数が前年比約35%増加したと発表した。

 先月からローン金利をゼロにし、大規模な販売キャンペーンを打ち出したほか、リコール問題も一部沈静化したため、販売が上向いたとみられている。

 トヨタはリコール問題の影響で2か月連続で販売が落ち込み、2月は大手メーカーの中で“独り負け”の状態だった。