日テレNEWS
国際
2010年4月5日 15:31

メキシコでM7.2の地震 男性1人死亡

 メキシコ北西部で日本時間5日午前7時40分に発生したマグニチュード7.2の強い地震で、少なくとも1人が死亡した。

 アメリカ地質調査所(=USGS)によると、震源はアメリカとの国境の町・メヒカリから南西に30キロの地点で、震源の深さは約32キロ。この地震により、メヒカリ郊外で男性1人が倒壊した自宅の下敷きになって死亡した。ガレキの下に閉じこめられた住民はほかにもいるということで、救助活動が行われている。

 国境を挟んだアメリカ・カリフォルニア州南部でも、建物が揺れるなどの影響があった。

 気象庁によると、日本への津波の影響はない。