日テレNEWS
国際
2010年4月14日 14:30

中国で強い地震 67人死亡、建物倒壊も

 中国北西部・青海省で14日朝、強い地震が発生した。これまでに67人が死亡している。

 中国国営・新華社によると、日本時間14日午前9時前、青海省玉樹チベット族自治州玉樹県で強い地震があった。地震の規模を示すマグニチュードは7.1で、震源の深さは約33キロ。また、この地震の後、最大でマグニチュード6.3の余震が数回発生している。

 地元当局者などによると、この地震でこれまでに67人が死亡している。震源地近くの街では、建物の85%以上が倒壊、多くの住民ががれきの下敷きになっている。地元警察や軍が救出活動にあたっているが、死者はさらに増えるとみられている。