日テレNEWS
国際
2010年6月30日 13:54

W杯イングランド代表、ホテルで盗難被害に

 「2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ」の決勝トーナメント1回戦で敗退したイングランド代表選手が、宿泊していたホテルで盗難に遭っていたことが明らかになった。

 複数のイギリスメディアによると、イングランド代表選手が宿泊していた南アフリカ・ルステンブルク近郊のホテルの部屋から、現金約6万5000円やジャージーなど総額90万円相当が盗まれた。その中には、下着やアメリカ戦で交換したユニホームなども含まれていたという。

 警察は、ホテルの従業員5人を窃盗の疑いで逮捕した。盗まれたものは警察が従業員の自宅から押収し、選手らの元に戻されたという。