日テレNEWS
国際
2010年7月19日 17:54

福原愛選手、上海万博視察中に突然倒れる

 中国・上海万博を訪れた卓球・福原愛選手が19日、日本館を視察中に突然、倒れるハプニングがあった。

 福原選手は、上海万博で日本をPRするイメージ大使に任命され、19日に初めて会場に足を運んだ。3つのパビリオンを見学する予定だったが、最初のパビリオン・日本館の見学中から苦しそうにおなかを押さえていた。その後、関係者に声をかけ、歩いていく途中に倒れてしまった。福原選手は約1時間半休んだ後、記者会見に現れたが、顔色が悪く疲れた表情だった。福原選手は「ご心配をかけて申し訳ありません。ちょっと軽い貧血で」と話した。

 19日の予想最高気温が35℃と暑い一日となった上海。福原選手は大事をとってほかのパビリオンの見学をキャンセルした。