日テレNEWS
国際
2010年7月24日 21:33

北朝鮮、米韓軍事演習に「核抑止力で報復」

 25日から行われるアメリカと韓国の合同軍事演習について、北朝鮮は24日、「核抑止力で報復する」と警告した。

 米韓合同軍事演習は、韓国軍の哨戒艦沈没事件を受けて防衛力を示すためのもので、25日から断続的に数か月にわたって行われる。

 北朝鮮の国防委員会は24日、朝鮮中央テレビを通じて「必要な任意の時期に、核抑止力に基づく我々式の報復聖戦を開始することになるだろう」と述べ、核実験を示唆するとも取れる表現で警告した。さらに、「アメリカが核を振りかざすほど、我々の核抑止力は速いスピードで強化され、朝鮮半島の非核化はさらに遠ざかる」と威嚇している。

 これに対し、アメリカ国務省・クローリー次官補は23日、「これ以上の挑発行為をやめることが北朝鮮のためだ」と自制を促している。