日テレNEWS
国際
2010年7月31日 9:52

米GDP2.4%増加 伸び率は縮小

 アメリカ商務省は30日、10年4~6月期の国内総生産(GDP)が年率換算で、前期と比べて2.4%増加したと発表した。

 製造業の設備投資などが好調で、4四半期連続のプラス成長となったが、伸び率は2期連続で縮小しており、アメリカ経済の成長が減速しつつあることが示されている。