日テレNEWS
国際
2010年8月20日 16:07

日韓併合100年談話 北朝鮮が非難

 日韓併合から今年で100年になるのに合わせて菅首相が出したおわびの談話について、北朝鮮は20日、「韓国にだけ謝罪している」と非難し、北朝鮮にも謝罪と賠償を行うよう求めた。

 菅首相は10日に出した談話で韓国国民に向けて「過去の植民地支配への痛切な反省と心からのおわび」を表明した。これに対し、北朝鮮外務省のスポークスマンは20日、「日本が本当に過去の軍国主義政権の復活を夢見ていないなら、すべての被害者に条件や差別なく謝罪して当然だ」と非難した。その上で、「日本は罪悪に満ちた過去に対し、謝罪し、賠償する義務から絶対に逃げることができない」と主張した。