日テレNEWS
国際
2010年11月29日 15:58

トルコの駅舎で火事、歴史的建造物一部焼失

 トルコ・イスタンブールで28日、海沿いに立つ歴史的建造物が火災に見舞われた。

 火災に見舞われたのは、20世紀初めにドイツ人建築家により建てられ、現在も使われているハイダルパシャ駅で、出火当時は修復作業が行われていた。この火災で駅舎の4階と天井の大部分が焼失した。ケガ人はおらず、列車の運行も数時間後に再開した。

 火災の原因について、地元メディアは「溶接作業の火が燃え移ったか、電気系統がショートしたのではないか」と伝えている。