日テレNEWS
国際
2010年12月11日 22:39

中国 11月の消費者物価5.1%上昇

 中国の11月の消費者物価が前年同月比で5.1%上昇した。2年4か月ぶりの高い水準で、政府目標の3%を5か月連続で上回った。

 中国経済は、11月の輸出・輸入がともに過去最高を記録するなど好調で、成長を見越した資金も世界から流れこんでいる。インフレ懸念が一段と高まる中、食品などの価格上昇に一般市民は不満を強めており、政府のインフレ対策が急務となっている。